2006年07月04日

雪単について

各地で不幸やフィアッカについて色々と書かれています。
中級者雪使いの考えでも少しだけ書きますね。
まず不幸について
雪日の場合不幸を使うカードがいわゆる不幸の種(あゆや紫音やしぐれ)
をコストに使うのが主になるでしょう。
なのでそれらの種カードを引かないと事故の元って考えになるのは十分に理解出来ます。
しかし雪単の場合は不幸を使い攻める使い方と不幸を使い守る使い方があります。
要は雪日等では入れるキャラが少ない雪の3コスト以上を、雪単は大量に入れる事が出来る為そのカードを守る為に使う事が出来ます。
でびさんの日記抱えて持っておく余裕が無いと書かれてましたが、私は考え方が違います。
雪単は元々手札をある程度為ながら戦うデッキなので手札一枚や二枚待ちながら戦ってもそれ程苦ではありません。
除去は基本的には逮捕で足ります。
不幸は色々とテクニカルに使えるカードなので使い方次第で戦局が変わる事が多いです。

フィアッカについて…
フィアッカを揃える点だけで言えば雪単よりもドローが多い雪日で作った方が揃うでしょう。
しかし雪単の場合揃わなかったとしても確実にコストとして使う事が出来ます。
邪魔になるって事はほぼありません。
さらにアイテムを雪単の場合は雪日よりもスペースがある為大量に入れる事が出来ます。
天のドレスやアヴカムゥなんてカードも余裕で入ります。(入れるかどうかは人それぞれですが)

最後に雪単と雪日の違いについて、
私は雪単と雪日は入るカードこそ似ていますが、コンセプトは全く違うデッキだと思っています。
雪日は豊富なドローカードで相手と手札を同等交換しながらアドバンテージを取っていくデッキだと思っています。(違う雪日もあるでしょうからあんまり突っ込まないでね)
それに対して雪単は雪のカードを使い相手をコントロールしながら勝つデッキだと思っています。(これはおいらの雪単の考えだから違う人もいると思います)
以上が今の私の考え。
あんまり書きすぎると弱点晒すだけだからこれ位にしときます。
意見とかある方いましたらコメント戴けると喜びます。
posted by ロック at 23:39| Comment(8) | TrackBack(0) | lycee | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。