2006年08月24日

リセフェス8月レポ〜

久々の更新です。
見て頂いてた方々申し訳ありませんでした。
今週から毎週土日のどちらかには更新出来るように頑張っていきます。
とりあえずレポ
リセフェス8月れぽ〜

リセフェス行って来ました〜。
前日の土曜は部屋の掃除をしながらデッキを考えて、
宙単るーバランス・月単五大元素・雪単(日態勢ver)を作成しました。
そして当日、最後まで雪単と月単で悩みましたが、手馴れた雪単での参加に決めました。
そしてリセフェス開始。

使用デッキ雪単
一回戦 日月 (逃避行)負け
相手の先行スタート。
まず朝狗羅由真を出される逮捕は持っていたが、ここは様子見の為使わずそのまま情報ネットワークを食らう。
見事に相手に逮捕を抜かれ雲行きが怪しくなる。
そして相手はEND。
こちら返しであゆを出し攻撃、相手の捨て山に日のカードが落ちた為日月と判断。
こちらEXD宣言。
相手のターン雪月小夜理から観鈴、佐伯美月⇒取材、アニス沢渡と置かれ、
小夜理と観鈴をコストにあゆに逃避行。
ここで不幸を握ってるはずも無く、相手に奪われ、
こちら手札3枚、場のキャラ0体、相手の手札3枚、場のユニット4体と言う状況に。
さ〜てこっから頑張るか〜……まー無理でした。負け

最近大きい大会は何故か一回戦目に負けます。
この前はここでテンションガタ落ちでボロボロでしたが、
今回は気を取り直して次戦へ

二回戦 日月 勝ち
こちらの先行スタート。
あゆを出して攻撃、相手の捨て山に日と月のカードが落ちた為日月と判断。
マタですかと内心思う。
相手の様子を見る為END。
相手は有彦アタックから茉莉、宮内レミィと展開。
冷静にブロッカーを合わせ、徐々にアドバンテージを取り勝ち

三回戦 宙単 勝ち
相手の先行スタート。
4コストのセイバーを出して相手END。
こちら青子を出しEND、
相手のターンに妄想からの逮捕でセイバーを落とす。
ゲーム中盤でバランス型じゃない宙単と確信する。
後はあゆ不幸とか撃ちながら丁寧に除去って勝ち

四回戦 日花 勝ち
初手にフィアッカが揃い、今日始めてのフィアッカ登場。
返しのターンで3/1ユニットをAFに3体並べられるが、
冷静にブロッカーを合わせ、後は木登りとかでうまくコントロールして勝ち

五回戦 日月 ドンキー 勝ち
これはこれはドンキー大先生じゃないですか〜。
まーお互いデッキがバレてる状態で相手の先行スタート。
朝狗羅由真置かれたら嫌だなーとか思ってると姫乃宮を出してEND。
後で聞くと朝狗羅由真は入ってないらしい。
とりあえず初手にフィアッカが揃ってたので出して見る。
相手が一瞬考えたので少し毒電波等を警戒する。
その後様子を見る為あゆを出して見ると毒電波でカウンターされる。
やっぱり持ってたのか。
しかしここで相手の手札は二枚。
ここで自分の手札には青子が、少し迷ったが多少無理をして青子を出す。
まー実際はこの青子登場が試合が決めた。
後は3コスト以上のユニットを丁寧に除去りながらアドバンテージを取る。
しかしこの試合もっともキツかったのはクーラー。
マジ寒すぎで震えてました。
寒さとの勝負もなんとか耐えて辛勝?

六回戦 花単 勝ち
本日3回目の初手フィアッカ。
まー木登りで相手をコントロールして勝ち

七回戦 雪日 ロフトさん 勝ち
お互いのデッキがバレた状態でこちらの先行スタート
初手を見るとEX1のカードが5枚来て少々事故気味。
しょうがないのでしぐれを出して龍神1ドロー、引いたカードもEX1。
これは厳しい戦いになるなと思い気を引き締めてEND。
相手は夏休み観鈴登場から青子⇒しぐれに逮捕。
そして長谷部を出してENDと中々強い回りを見せる。
こちらは返しで出すユニットが居なかったので、
青子に逮捕を撃ちEND。
相手は着々と長谷部でアドバンテージを広げながらアタッカーとして川中島を追加しEND。
このままでは負けるが頼みのフィアッカは揃わず、
川中島にあゆを合わせチャンスを伺う。
相手は着々と長谷部でアドバンテージを広げあゆをアタッカーとして追加しEND。
このままではジリ貧なので笹森花梨を出しアンケート、こちらも反撃開始する。
次のターン川中島がこっちのあゆと相打ちを取ってくる。
この時の奇跡で持ってくるカードは悩んだが、まだダメージをそれ程食らって無かった為、
菜々子を持ってくる事にする。
その後相手は紫音須磨寺をAFに追加しEND、着々と包囲網が完成されていく。
こちらのターンで手札で腐ってたEX1をコストにし菜々子を出し、アンケートを使いながら必死に打点を稼ぐ。
相手のターン紫音が殴った後須磨寺が菜々子へ憧れ。
そこはすかさず逮捕で守る。
相手はあゆをエスケープし奇跡を使用。
その後紫音をコストに不幸を菜々子に撃たれる。
ここでこちらの手札が妄想・あゆ・逮捕の3枚。
なんとか菜々子をロールさせ妄想からの逮捕で菜々子を守る。
こちらの手札は尽きるが相手もかなり消耗した模様でEND。
ここでドローすると不幸を引くので相手の墓地の不幸を四葉のクローバーし、
花梨で打点を稼ぎEND。
ここで相手も菜々子が登場させENDするが、
こちらのターンで手札を全て使い菜々子に不幸を撃つ。
対応でこちらの菜々子に逮捕を撃たれまたもやお互い消耗状態。
しかし花梨がその間も着々と相手のライフをかなり削り終盤へ。
相手はこれ以上花梨を放置するとアンケートだけで負けてしまう為、
青子をコストに不幸を打ちついに花梨が倒される。
しかしこの時点で相手のライフを10枚程度まで削る。
後は必死に守り、最後こちらのDFのしぐれに不幸を撃たれた所を対応不幸で不良債権の観鈴に放ちゲームセット。
非常に面白い試合で楽しかったです。
この試合のMVPは間違い無く花梨でしょう。
そんな感じで6勝1敗の6位入賞。
まだプレイで甘い所があるので、これからも精進です。

posted by ロック at 19:59| Comment(1) | TrackBack(0) | lycee | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
押し後残します
Posted by 人妻 at 2008年01月26日 15:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22758040

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。